« こういう食べ方ってあり? | トップページ | ひょっとして・・・ »

中川イサト お茶の時間

Isato思い起こせば高校時代、私の友人がギターで中川イサトの「陽気な日曜日」を弾いてくれました。これが中川イサト、そしてラグタイムとの初めての出会い。いやぁ、こんなふうにギター弾けたらいいなーって思ったのでした。
当時一応ギターは弾けたけど、コードをじゃら~んって程度。これは絶対自分も物にしてやると、一生懸命練習練習。高校ではバレーボール部に入っていまして、いわゆる体育会系。練習が終わって家に帰ったら、ぐったりの状態でしたが、それこそ勉強もせずにひたすらギターの練習。
今から考えると、よくやってたと思いますねぇ。

このCDに入っている、
「陽気な日曜日」
「かすていらのかをり」
「750cc Rag」
この3曲ばかり練習してました。

「陽気な日曜日」と「かすていらのかをり」はフィンガーピッキングで、「750cc Rag」はフラットピッキングの曲。ギターの練習には、ちょうどよかったのかもですね。

今でもこの3曲はなんとか弾けます。やっぱり、一生懸命練習したのは体が覚えてるもんですねー。
こんなことで中川イサトといえば、私の音楽の原点になっているミュージシャンであります。

|

« こういう食べ方ってあり? | トップページ | ひょっとして・・・ »

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523521/50923927

この記事へのトラックバック一覧です: 中川イサト お茶の時間:

« こういう食べ方ってあり? | トップページ | ひょっとして・・・ »